Sou! Cool!!

占い師、天海創(あまみ そう)のブログです

僕らの7日間占想☆7/15〜7/21

今年の梅雨は長引くんでしょうかね〜。

7月も半ばだというのに、夏の暑さとはまだ程遠いような。

 

 

 

謎と神秘に包まれた宇宙をテーマにしたタロットと

神聖な古代文字、ルーンが語る

今週のメッセージ。

 

Fixed Star × オセル(逆)

f:id:amamisou33:20190714125931j:image

 

Fixed Star (恒星)

 

太陽系で唯一の恒星と言えば、もちろん太陽ですね。

恒星とは自ら光を発し輝いている星のことで、

太陽系以外にも、もちろん恒星は存在し、

空に輝く星のほとんどの星が恒星だと言われています。

 

ご存知の方も多いとは思いますが、

太陽系の惑星 (月も) は肉眼で光って見えてはいますが

自ら光っているわけではなく、

どの星も太陽の光を反射して光っています。

 

恒星はその一生の中で

何もないところからガスやちりが集まるところから始まり、

形や色を変えながら成長を遂げていきます。

その最期もゆっくりと穏やかに終えていくものもあれば、

大爆発(超新星爆発)を起こすもの、

その後にはブラックホールになるものなど

実に個性豊かに、自らが選びとっているかのように

クリエイティブな一生を過ごしています。

 

 

 

自分の中に秘められた才能。

それをどう活かしていくか、決めるのはあなた自身。

他者はあくまでもサポート役です。

 

人生という長い航路の中で、

近道をするのか、寄り道をしてでも多くの経験をしたいのか。

着ていく服装はカジュアルなのか、ドレスアップしていくのか。

持ち物は、、etc...

自らが選んで、航海を彩っていきましょう。

 

「こうでなければならない」

「これが世間の常識」

そんな考えは今週は脇に置いておきましょう。

少しくらい道から外れたとしても、

後になってその経験が活きてくるはずです。

 

選んでクリエイトできる自由を思いっきり味わう。

そんな1週間になりそうです。

 

 

 

今日もこんな辺鄙なところまで足を運んでいただき、

ありがとうございます!

君は小宇宙を感じたことがあるか!?🌠

天海 創でした!

僕らの7日間占想☆7/8〜7/14

 タロット × ルーンで読む今週のメッセージ。

 

light(光) × ダエグ

f:id:amamisou33:20190707215803j:image

光、

何万光年という単位が示すように、

光はとてつもないスピードで進みます。

その速さは秒速30万キロメートル!

1秒間に地球を7周半できるほどだそうです。

 

ちなみに太陽の光が地球に届くまでは

約8分ほどかかるそうで、

いま見ている太陽の光は8分前の太陽という

ちょっと不思議な感じもします。

 

 

 

目標に向かってガンガン進んでいく、

気力も周囲の状況もあなたに味方してくれそうです。

 

ただ、目標は身近に設定しておくこと。

最初から山頂を目指してしまうと

そこに行き着くまでのモチベーションを保つのが

なかなか難しくなってしまいます。

 

まずは具体的に3合目を目指して

そこに向かうための努力をしてみましょう。

 

「何を」「いつまでに」「どのようにして」達成したいか

しっかり頭の中にイメージします。

 

3合目に達した時、

自分が立てた計画とのズレがあったら

そこで修正していけばいいのです。

 

地道な努力こそが

目標に近づく一番の近道なのかもしれません。

 

 

 

今日もこんな辺鄙なところまで足を運んでいただき、

ありがとうございます!

君は小宇宙を感じたことがあるか!?🌠

天海 創でした!

僕らの7日間占想☆7/1〜7/7

今日から7月ですね。

沖縄ではもう梅雨明け宣言が出たとか。

いよいよ夏の気配。

また今年も『酷暑』という言葉が連発されるんでしょうかね〜。 

夏はメッチャ苦手な季節なので、

今から戦々恐々としてしまいます(汗)。

 

 

 

夢とロマンに溢れた宇宙がテーマのタロットと

神秘に彩られた古代文字、ルーンで占う、

今週のメッセージ。

 

 Binary Star (連星) × シゲル

f:id:amamisou33:20190630201919j:image

連星、

2つの恒星が互いに引力を及ぼし合って

共通する重心の周囲を公転運動しているもの。

ふたご星とも呼ばれています。

 

 

ここ2世紀ほどの観測で

肉眼で見える恒星の半数以上が

連星である可能性が高いと言われています。

中には3つ以上の星が連なったものもあるそうです。 

 

お互いの星は、メビウスの輪のごとく

ある点を中心に、まるでフォークダンスをするかのように

同じ軌道を回っています。

また、どちらか一方が相手の物質を吸引していたり、

極端に近い星同士の場合は両星の間を物質が流動していたりと

密にコミュニケーションを取り合っているものも。

 

 

 

私たちも社会で様々な行動すをることによって

多くの人や物に影響を及ぼしています。

誰かの役に立ったり、何かのためになったり、

そこに喜びや生きがいを感じることも少なくありません。

 

また、良かれと思ってやったことでも

それが必ずしも相手にとってプラスに働くとは限りません。

でもそれを恐れていては

世界はどんどん狭まっていってしまいます。

 

そんな時のために私たちには言葉があり、

感情があるのではないでしょうか。

 

「言わなくてもわかる」「空気を読む」

簡単なようで意外と難しいものです。

家族やごく親しい人以外ならなおさらです。

 

人間関係において些細な失敗なら

誰にだって経験があるでしょう。

そこをリカバーすることで

より絆が強まることだってあります。

 

お互いの気持ちを分かち合い、

そこにより楽しい化学反応が生まれるように

積極的なコミュニケーションを図っていく。

そんな1週間になりそうです。

 

幸運を運んでくれるもの、

それは大多数が『人』です。

 

「太陽」を表すルーンの「シゲル」

挨拶は人間関係の基本中の基本。

まずは、梅雨空を吹き飛ばすように

明るく、笑顔に満ちた挨拶から始めてみましょう。

 

 

 

今日もこんな辺鄙なところまで足を運んでいただき、

ありがとうございます!

君は小宇宙を感じたことがあるか!?🌠

天海 創でした!

僕らの7日間占想☆6/24〜6/30

去る6月の22日は二十四節気の「夏至」の日でした。

占星術では太陽が蟹座のエリアに入ったことを表します。

1年で最も日が短い冬至の日から、少しずつ光を蓄えて

太陽の存在感が最高潮に達するのが夏至とも言えます。

 

これから梅雨が明ければ夏の到来。

太陽の季節をパワフルに乗り切っていきましょう。

 

 

 

大いなる謎と神秘に満ちた宇宙をテーマにしたタロットと、

大いなる力を持つと言われる神聖文字、ルーンで占う

今週のメッセージ。

 

Solar Eclipse × シゲル

f:id:amamisou33:20190623160455j:image

日食(Solar Eclipse)

 

我々に馴染みの深い天体ショー、『日食』

2012年にメディアでも大きく取り上げられた金環日食

覚えている方も多いでしょう。

ちなみに、来月7月3日、

日本での観測はできませんが、皆既日食があります。

観測したい方はぜひ南米のチリやアルゼンチンへ!笑

 

今では、日食が起こる仕組みも解明されているので

なんの不思議もないと思いますが、

その昔、燦々と輝いている太陽が

突如として光を失ってしまう現象は

不吉なことが起こる前触れとして恐れられていました。

 

日本でも天照大神の天の岩戸隠れが

日食を示したものであるとも言われています。

 

ルーンの「シゲル」も同じく太陽を象徴する文字。

熱いですね〜。

太陽が地球上の生命に与えてくれる絶対的エネルギー。

どんなに暗い夜でも、必ず日は昇ります。

 

「夜明け」という可能性を信じる。

だからこそ、頑張ろうというモチベーションを

持ち続けていくことができるんじゃないでしょうか。

 

 

 

しばらく続いていた流れの中で、

何かインパクトのある出来事をきっかけに

その流れを新たなものに変化させていく、

そんな時期にきているようです。

 

川が枝分かれをして

その先がそれぞれ別の場所を潤していくように

現時点で自分の目指すところを設定し、

そこに向かって力を蓄えていきましょう。

 

今はまだ海のものとも山のものともつかない

手探り状態であっても、

輝く可能性を信じて淀みなく進んでいくこと。

それができるだけのバイタリティとパワーは十分備わっています。

 

焦らず、諦めず。

今はまだ長い道のりの途中でしかないのです。 

 

 

 

今日もこんな辺鄙なところまで足を運んでいただき、

ありがとうございます!

君は小宇宙を感じたことがあるか!?🌠

天海 創でした!

 

 

 

 

 

僕らの7日間占想☆6/17〜6/23

梅雨入りしてから、肌寒かったり暑かったりと

不安定な気候が続いていますね。

周りでも風邪をひいている方がちらほら。

調節しやすい衣類を選んだり、

後はやはり食事と睡眠!

基本中のキですが、一番大事です。

皆さんもお気をつけて。

 

 

 

果てしないロマンに溢れる宇宙をテーマに描かれたタロットと、

北欧神話に彩られた神聖文字、ルーンで占う

今週のメッセージ。

 

Pleiades × エオロー(逆)

f:id:amamisou33:20190616210147j:image

プレアデス星団(Pleiades)

 

「我はゆく〜♪さらば昴よ」by谷村新司

年代がバレますが(笑)

 

プレアデス星団

和名は冒頭の歌でも有名な

「昴(すばる)」と呼ばれています。

星団という名の通り、

いくつかの星の集合で形成され、

このプレアデス星団はおうし座の、牡牛の首あたりに位置します。

 

歌にもなるくらいですから、

夜空を青白く彩るその姿はとても美しく神秘的で

目を惹かれます。

 

実際には数十個もの青白い星が集まったもので、

肉眼でも6〜7個の星を確認できるほどの明るさ。

天体観察の初心者でも見つけやすい星団なので

ぜひ探してみては!

時期的にはまだちょっと先ですが(汗)

冬のオリオン座の三つ星の延長線上にあります。

 

この星団、星の中でも若い年齢の星の集まりで、

それでもその年齢は約6千万〜1億歳!!!

なんたって、太陽の寿命がおよそ100億年だそうですから、

それに比べたら我々人間なんて、

ヒヨッコどころかまだ形にすらなってない状態ですね(笑)。

 

 

 

若々しい星たちが生命力にあふれ、

青春を謳歌するかのごとく美しく輝く。

 

誰にでもそんな時期はありますね。

もちろん、今がそうって人も、

一生そうありたいっていう人もいるでしょう。

 

自分の中にある輝きを

さらに磨きをかけて、豊かなものにしていく。

そんな時期かもしれません。

 

肉体的な加齢に逆らうことは難しくても、

いつまでも好奇心を失わないことで

内側は成長し続けられる可能性を秘めています。

 

一つ注意してほしいのは

己を磨くことに夢中になりすぎて

周囲が見えなくなったり、

自らを過大評価してしまうこと。

 

「自分は特別」と、その価値を守るために

他と一線を画すような行動をしても

それは自己満足だけになりかねません。

 

多くの人と触れ合い、志を同じくする仲間を受け入れていく。

その中で、たくさんの刺激を受け

あなたという輝きはさらに増し、

特別な存在として認識されていくでしょう。

 

あなたの中の『昴』

誰と、どう育てて、輝かせていくか。

楽しみですね。

 

 

 

今日もこんな辺鄙なところまで足を運んでいただき、

ありがとうございます!

君は小宇宙を感じたことがあるか!?🌠

天海 創でした!

 

僕らの7日間占想☆6/10〜6/16

いよいよ関東も梅雨入り宣言が出ました。

これからしばらくは天気予報とにらめっこの日々です。

 

占いもある意味、人生の天気予報のようなもの。

傾向を予測して、事前に対策を練っていく。

振り回されるものじゃなくて、使い倒すものです。

 

 

 

神秘に満ちた宇宙をテーマに作られたタロットと、

古代北欧で生まれた神聖文字、ルーンで占う

6/10(月)〜6/16(日)のメッセージ。

 

Observatory × イング

f:id:amamisou33:20190609203957j:image

 

天文台(observatory)

 

現在、私たちが常識として認識している

地動説や、宇宙の成り立ちは

人類が誕生し、意識して星空を眺めるようになってから

果てしない時間をかけて星空を観察してきた賜物です。

 

1〜2万年前に作られたとされる

フランスにあるラスコー洞窟壁画には

おうし座のプレアデス星団(すばる)らしきものが

描かれているそうです。

 

また、天動説が信じられていた時代に地動説を唱え

火あぶりになったと言われる天文学者がいたように、

天文学尊い犠牲を礎に構築されてきた一面も持っています。

 

 

 

信念をもって、いつか道が切り開いていくことを夢見ながら

忍耐強く困難を受け入れていく。

悟りを開く前の修行僧、

そんな時期かもしれません。

 

たとえそれが、世間の常識と思われているものでも

自分の中で少しでも違和感や疑問点があれば

とことん向き合ってみるものいいでしょう。

 

いつかその常識がひっくり返される時がくるかもしれません。

 

今はまだ、吹けば飛んでしまうほどの小さな種のようなものでも

注意深く観察し、じっくり腰を据えて育てていくことで

自分の想像を超えた素晴らしい花が開花することを信じて。

 

 

 

今日もこんな辺鄙なところまで足を運んでいただき、

ありがとうございます!

君は小宇宙を感じたことがあるか!?🌠

天海 創でした!

僕らの7日間占想☆6/3〜6/9

梅雨の足音が近づいている今日この頃。

曇り空で少し暑さが和らぐ日もありますが、

油断せずに水分摂取はこまめに行って熱中症予防を! 

 

それにしても5月であんなに暑かったとは、

どうなっちゃってるんでしょうね〜。

 

気を取り直して。

 

 

壮大で神秘的な宇宙をモチーフにしたタロットと、

ルーンで読む、6/3(月)〜6/9(日)のメッセージ。

 

Galaxy × ギューフ

f:id:amamisou33:20190602194618j:image

 

銀河(ギャラクシー)

 

私事ながら、

思わずギャラクシアン・ウォーズ(by 聖闘士星矢)を思い浮かべ

ワクワクしてしまいますねw

 

一つの銀河は数多の星や塵・ガス(星間物質)、

ブラックホールなどで構成され、

我々が住む地球を含む太陽系でさえも

銀河のほんのわずか1部分にしかならないそうです。

(ちなみに太陽系の属する銀河は ”天の川銀河” で

そこに存在する恒星の数は、な、なんと2000〜4000億個!!)

しかも、一説によると宇宙にはこの銀河、

1兆〜2兆もの数が存在するとも!

って、ことは恒星の数は、、、、、、、

 

文字通り天文学的なお話で😱

 

 

銀河の中により集まる星々や、星間物質のように

様々な個性が集まる集団の中で、

それぞれがやりたい放題していたら

その集団は破綻の一途をたどりかねません。

 

集団、組織の中にある個としての存在意義。

 

個性を押さえつけるのではなく、

お互いがそれぞれの個性を活かせるだけの

絶妙な力配分、いい塩梅を探っていくことではないでしょうか。

そのためにはお互いを理解すること、

おもんばかり、尊重すること。

 

あなたの個性も、周りにいる人たちの個性も

全て生まれながらに与えられたギフトのような、価値あるものです。

 

One for all, All for one.

一人はみんなのために、

みんなは一つの目的のために。

 

ラグビーW杯も近づいていることですしw

 

 

 

今日もこんな辺鄙なところまで足を運んでいただき、

ありがとうございます!

君は小宇宙を感じたことがあるか!?🌠

天海 創でした!